東弊重工社歌

東弊重工社歌 作詞:鴻池平蔵

壱番
遥けき空に 東雲の
高きを望み いま我ら
計画 実行 改良の
プロセス いくたび繰り返し
ああ これこそが 生産性
産めよ 増やせよ 地に満ちよ
東弊 東弊 東弊重工


弐番
あずまの空の 日の本に
産まれし我ら ああ不撓
悪弊 旧弊 困弊を
叡智と理学で砕くまで
ああ これこそが 先進性
君と 作ろう 先の世を
東弊 東弊 東弊重工


間奏


工場長ソロパート
簡単 便利 お手軽に
貴方好みの 空間を
空間 拡張 展開で
ワンクラス上の 体験を
さあ 今すぐに 注文を
メール お電話 お気軽に
東弊 東弊 東弊カラオケ


参番
遥かな空の いや遠く
望みは高く 銀河まで
創発 開発 発明を
我らは いくたび繰り返す
ああ これこそが 先見性
明日も 励もう ともがらよ
東弊 東弊 東弊重工

 

東弊重工社歌:http://ja.scp-wiki.net/touheijyuukousyaka
© hey_kounoike